四字熟語

投稿日:2020年6月4日

異体同心 / いたいどうしん

肉体は違っても、心は一つに固く結ばれていること。
関係がきわめて深いたとえ。

体は異なるが心は同じという意から。
夫婦や非常に親しい人の間柄に多く用いる。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 四字熟語

関連記事

純情可憐 / じゅんじょうかれん

純情可憐 / じゅんじょうかれん

純粋で邪心がなく、清らかで愛らしいさま。 「純情」は素直で邪心のない心をもっていること。 「可憐」は …

我武者羅 / がむしゃら

我武者羅 / がむしゃら

やみくもにひたすら突き進むさま。 向う見ずにひたすら一つの事に打ち込むさま。 また、血気にはやるさま …

五穀豊穣 / ごこくほうじょう

五穀豊穣 / ごこくほうじょう

穀物が豊に実ること。 「五穀」は人の主食となる五種の穀物。 米・麦・粟・豆・黍のこと。 また、穀物種 …

採用情報  お問い合わせ