金曜日/ことわざ

投稿日:2020年6月12日

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず

てんはひとのうえにひとをつくらず、ひとのしたにひとをつくらず

人間は生まれたときからすべて平等で、
身分の上下などなく、貧富・家柄・職業などによって
差別されるべきではないということ。

福沢諭吉の「学問のすすめ」にあることば。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 金曜日/ことわざ

関連記事

足ることを知る

足ることを知る

たることをしる 自分はこれで十分だと満足すること。 分相応に満足する気持ちを持つことが、 常に心も満 …

一年の計は元旦にあり

一年の計は元旦にあり

いちねんのけいはがんたんにあり 一年の計画は年の初めの元旦に立てよということ。 物事は計画を立てて実 …

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸まで

あつささむさもひがんまで 夏の暑さも秋の彼岸ごろまで、 冬の寒さも春の彼岸ごろまでの意で、 それ以降 …

採用情報  お問い合わせ