木曜日/四字熟語

投稿日:2020年6月18日

一期一会 / いちごいちえ

一生に一度だけの機会。
生涯に一度限りであること。
生涯に一回しかないっと考えて、
そのことに専念すること。

もと茶道の心得を表した語で、
どの茶会も一生にただ一度のものと心得て、
主客ともに誠意を尽くすべきであることをいう。

「一期」は仏教で、人が生まれてから
死ぬまでの間の意。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 木曜日/四字熟語

関連記事

現世利益  / げんせりやく

現世利益  / げんせりやく

信仰や修行によって、この世で受ける 仏・菩薩の恵。 仏教語。信仰した結果がこの世において実り、 欲望 …

異体同心 / いたいどうしん

異体同心 / いたいどうしん

肉体は違っても、心は一つに固く結ばれていること。 関係がきわめて深いたとえ。 体は異なるが心は同じと …

明朗闊達 / めいろうかったつ

明朗闊達 / めいろうかったつ

明るく朗らかで、 細事にこだわらないさま。 「明朗」は明るく朗らかなさま。 「闊達」は心が大きく、小 …

採用情報  お問い合わせ