金曜日/ことわざ

投稿日:2020年6月26日

三人寄れば文殊の知恵

さんにんよればもんじゅのちえ

凡人でも三人で集まって相談をすれば、
文殊菩薩のようなよい智恵が出るもの
だということ。

文殊菩薩(もんじゅぼさつ)
 :知恵をつかさどる菩薩。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 金曜日/ことわざ

関連記事

人事を尽くして天命を待つ

人事を尽くして天命を待つ

じんじをつくしててんめいをまつ 人間ができる限りのことをし、 あとは静かに天命にまかせること。 事の …

海老で鯛を釣る

海老で鯛を釣る

えびでたいをつる わずかな労力や元手で、 大きな利益や収穫を得ることのたとえ。 小海老の餌で鯛を釣り …

火を見るよりも明らか

火を見るよりも明らか

ひをみるよりもあきらか 極めて明白で疑う余地のないこと。 燃えている火よりもはっきりみえるという意か …

採用情報  お問い合わせ