四字熟語

投稿日:2020年8月20日

二人三脚 / ににんさんきゃく

二人が歩調を合わせ、協力して物事を
成し遂げようとすることのたとえ。

二人が並び、互いの内側の足首を
ひもで縛って固定し、
二人合わせて三本の足で走る競技の名から。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 四字熟語

関連記事

一念三千 / いちねんさんぜん

一念三千 / いちねんさんぜん

日常における人の一瞬一瞬の思いの中に、 三千という数で表現される全宇宙の事象が完全に 備わっていると …

先手必勝 / せんてひっしょう

先手必勝 / せんてひっしょう

戦いの局面で相手より先に攻撃を 仕掛ければ、必ず勝てるということ。 「先手」は相手より先に戦いを始め …

我武者羅 / がむしゃら

我武者羅 / がむしゃら

やみくもにひたすら突き進むさま。 向う見ずにひたすら一つの事に打ち込むさま。 また、血気にはやるさま …

採用情報  お問い合わせ