四字熟語

投稿日:2020年9月3日

無我夢中 / むがむちゅう

ある事にすっかり心を奪われて、
我を忘れてしまうさま。

「無我」はもと仏教語。
自分にとらわれる心を超越した心。
そこから自分を忘れる意。
「夢中」は物事にすっかり熱中して、
他のことを考えられないさま。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 四字熟語

関連記事

千秋万歳 / せんしゅうばんざい

千秋万歳 / せんしゅうばんざい

歳月の非常に長いこと。 また、長寿を祝う言葉。 「千秋」は千年、「万歳」は万年のことで、 長い年月の …

一日千秋 / いちじつせんしゅう

一日千秋 / いちじつせんしゅう

相手を思慕する情が非常に強いことのたとえ。 また、ある物事や人が早く来てほしいと願う 情が非常に強い …

温故知新 / おんこちしん

温故知新 / おんこちしん

前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり 考えたりして、新たな道理や知識を見いだし 自分のものとす …

採用情報  お問い合わせ