ことわざ

投稿日:2020年9月25日

暑さ寒さも彼岸まで

あつささむさもひがんまで

夏の暑さも秋の彼岸ごろまで、
冬の寒さも春の彼岸ごろまでの意で、
それ以降はしのぎやすい気候になるということ。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー ことわざ

関連記事

牛に引かれて善光寺参り

牛に引かれて善光寺参り

うしにひかれてぜんこうじまいり 偶然、あるいは他人に誘われて、たまたま ある場所へ行くこと。 昔、信 …

和を以て貴しとなす

和を以て貴しとなす

[ わをもってとうとしとなす ] 人々がお互いに仲良くやっていくことがもっとも大切なことである。 何 …

天上天下唯我独尊

天上天下唯我独尊

てんじょうてんげゆいがどくそん この世の中で、自分より尊いものはないということ。 人間性の尊厳を言い …

採用情報  お問い合わせ