火曜日/人生・宗教

投稿日:2020年9月21日

マイナスがプラス

人生には、さまざまな困難があります。
その困難に押しつぶされる人もいれば、
それをバネに飛躍する人もいます。その違いは、
「くじけるものか」と気力を奮い立たせるか、
「もうごめんだ」と投げだしてしまうか、
その違いだとおもうのです。

どんなことにも、
よい面と悪い面が表裏になっています。
それを、よいことと悪いことの二つに分けて、
これは自分にとってプラスになる、
いやマイナスだ、と決めつけてしまうのは、
そのときの目先のことしか見ていないからです。
それを、もう一度裏返してみる。
反対側からも見る習慣をつけるのが、
仏教の智慧、人生の極意といえましょう。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 火曜日/人生・宗教

関連記事

人間の味

人間の味

最近は、いつでも四季の野菜が食べられますが、 半面、季節感が失われたともいわれます。 昔食べたのとは …

苦難と対する覚悟

苦難と対する覚悟

暑さの中で汗水たらして働けばこそ木陰の涼しさ、 ありがたさが分かります。それと同じように、 苦労が大 …

一つを選んだら一つを捨てる

一つを選んだら一つを捨てる

選択とは、すなわちこれ取捨の義なり 「一つのものを選ぶということは、他のものを 捨てるということです …

採用情報  お問い合わせ