ブログ

諸法無我 / しょほうむが

2020年6月11日

諸法無我 / しょほうむが

宇宙間に存在するあらゆる物事には、 永遠不変な本性である我がないということ。 すべてのものは原因(因縁)によって生じているんので、 原因がな …

諸行無常 / しょぎょうむじょう

2020年6月11日

諸行無常 / しょぎょうむじょう

この世のすべては常に変化し、 何ひとつとして恒常・不滅なものは無いということ。 この世のすべての現象は変化するものである。 諸行:この世の中 …

コロナウイルス

2020年6月10日

コロナウイルス

緊急事態宣言解除されてから一週間以上が経過しましたね。 それでもまだコロナは終息したわけではありません。 解除になった途端に気が緩んだのか、 …

吾唯足知

2020年6月9日

吾唯足知

われだたたるをしる 仏遺教経(お釈迦さまの遺言のお経)の中に  「知足の者は賤(いや)しとも雖(いえど)も富めり」  「不知足の者は富めりと …

ピンチがチャンス

2020年6月8日

ピンチがチャンス

人生でも事業でも、背負いきれないような重荷が のしかかってくることがあります。 その絶体絶命のピンチにこそ、次の飛躍のヒントが 隠されている …

八正道 / 日常生活を正しくする道

2020年6月7日

八正道 / 日常生活を正しくする道

正見(しょうけん)・正思(しょうし)・正語(しょうご) 正行(しょうぎょう)・正命(しょうみょう)・正精進(しょうしょうじん) 正念(しょう …

ベストを尽くす

2020年6月6日

ベストを尽くす

もう限界だ、もうだめだというのは、 努力を放棄することにほかなりません。 大事なのは、 結果よりも努力をやめないことだと思うのです。 …

泥中の蓮

2020年6月5日

泥中の蓮

[ でいちゅうのはちす ] 周囲の悪い環境に染まらずに、心の清らかさを保っている人のたとえ。 汚い泥沼中でも、蓮は清らかな花を咲かせることか …

和を以て貴しとなす

2020年6月5日

和を以て貴しとなす

[ わをもってとうとしとなす ] 人々がお互いに仲良くやっていくことがもっとも大切なことである。 何事も調和が大事であるということ。 聖徳太 …

一心同体 / いっしんどうたい

2020年6月4日

一心同体 / いっしんどうたい

二人、または多くの人が心を一つにして、 あたかも一人の人のように固く結びつくこと。 心も体も一つになるほどの結びつきの意。 …

採用情報  お問い合わせ