ブログ

朔日毎に餅は食えぬ

2021年1月22日

朔日毎に餅は食えぬ

ついたちごとにもちはくえぬ いつもよいことがあるとは限らないということ。 ついたちに餅が食べられるのは正月だけで、 毎月のついたちに食べられ …

公平無私 / こうせいむし

2021年1月21日

公平無私 / こうせいむし

一方に偏ることなく平等で、私心をもたないさま。 「無私」は私心がないこと。 …

公明正大 / こうめいせいだい

2021年1月21日

公明正大 / こうめいせいだい

私心をさしはさまず、公正に事を行うこと。 また、そのさま。 「公明」は公平で私心のないこと。     不正や隠し立てがないこと。 「正大」は …

牛の歩みも千里

2021年1月15日

牛の歩みも千里

うしのあゆみもせんり 怠らずに努力を続ければ、 大きな成果があるというたとえ。 牛の遅い足取りでも、歩き続ければ 千里の遠くまで行けるという …

牛に引かれて善光寺参り

2021年1月15日

牛に引かれて善光寺参り

うしにひかれてぜんこうじまいり 偶然、あるいは他人に誘われて、たまたま ある場所へ行くこと。 昔、信濃(長野県)の善光寺の近くに住みながらも …

回向発願 / えこうほつがん

2021年1月14日

回向発願 / えこうほつがん

自分の積んだ一切の功徳を、西方浄土に振り向け、 極楽往生を願うこと。 「回向」は功徳をめぐらし、他のものに差し     向けること。 「発願 …

大願成就 / たいがんじょうじゅ

2021年1月14日

大願成就 / たいがんじょうじゅ

大きな望みがかなえられること。 神仏に願ったことがそのとおりになること。 …

門松は冥途の旅の一里塚

2021年1月8日

門松は冥途の旅の一里塚

かどまつはめいどのたびのいちりづか 門松はめでたいものだが、正月を迎えるごとに 年をとって死に近づくことも意味するもので、 死への旅の一里塚 …

笑う門には福来る

2021年1月8日

笑う門には福来る

わらうかどにはふくきたる いつも笑い声に満ちあふれた家には、 自然に幸福がやって来るということ。 また、苦しみや悲しみにあっても希望を 失わ …

2tトラックドライバー募集のお知らせ

2021年1月7日

2tトラックドライバー募集のお知らせ

こんにちは! 富山市を拠点に富山県内で活動している株式会社北陸通商です。 弊社は食品や雑貨、自動車の軽量部品などを対象とした運送事業を手がけ …

採用情報  お問い合わせ