四字熟語

投稿日:2020年8月13日

盂蘭盆会 / うらぼんえ

陰暦の七月十五日の頃に先祖の霊を招きまつり
冥福を祈る仏教行事。
うら盆。盆。精霊絵

現在では、八月に行うが、七月に行う地域も多い。
迎え火を焚いて先祖の霊を迎え、
精霊棚の食物を供え、僧侶に棚経をしてもらい、
墓参りをして、
送り火を焚いて先祖の霊を送る。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 四字熟語

関連記事

一心同体 / いっしんどうたい

一心同体 / いっしんどうたい

二人、または多くの人が心を一つにして、 あたかも一人の人のように固く結びつくこと。 心も体も一つにな …

一致団結 / いっちだんけつ

一致団結 / いっちだんけつ

多くの人が気持ちを一つにして、協力しあうこと。 「一致」は、気持ちが一つになること。 「団結」は、あ …

異体同心 / いたいどうしん

異体同心 / いたいどうしん

肉体は違っても、心は一つに固く結ばれていること。 関係がきわめて深いたとえ。 体は異なるが心は同じと …

採用情報  お問い合わせ