ことわざ

投稿日:2020年9月25日

暑さ寒さも彼岸まで

あつささむさもひがんまで

夏の暑さも秋の彼岸ごろまで、
冬の寒さも春の彼岸ごろまでの意で、
それ以降はしのぎやすい気候になるということ。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー ことわざ

関連記事

毒にも薬にもならぬ

毒にも薬にもならぬ

どくにもくすりにもならぬ あってもなくてもどうでもいいもの、 いてもいなくてもどうでもよい人のたとえ …

蓼食う虫も好き好き

蓼食う虫も好き好き

たでくうむしもすきずき 人の好みはさまざまであるということ。 よりによって、辛い蓼の葉を好んで食べる …

腐っても鯛

腐っても鯛

くさってもたい 価値があるものは、どんな状態になっても 本来の価値を失わないというたとえ。 腐ったと …

採用情報  お問い合わせ