四字熟語

投稿日:2021年1月7日

祖逖乃誓 / そてきのせい

目的が達成されるまでは生きて帰らないという
決意のこと。

「祖逖」は中国東晋の将軍。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 四字熟語

関連記事

回向発願 / えこうほつがん

回向発願 / えこうほつがん

自分の積んだ一切の功徳を、西方浄土に振り向け、 極楽往生を願うこと。 「回向」は功徳をめぐらし、他の …

一致団結 / いっちだんけつ

一致団結 / いっちだんけつ

多くの人が気持ちを一つにして、協力しあうこと。 「一致」は、気持ちが一つになること。 「団結」は、あ …

先手必勝 / せんてひっしょう

先手必勝 / せんてひっしょう

戦いの局面で相手より先に攻撃を 仕掛ければ、必ず勝てるということ。 「先手」は相手より先に戦いを始め …

採用情報  お問い合わせ