金曜日/ことわざ

投稿日:2020年7月31日

犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ

いぬはみっかかえばさんねんおんをわすれぬ

人間は恩知らずであってはならないという戒め。
犬は三日間飼っただけでも、三年間その恩を
忘れないということから。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー 金曜日/ことわざ

関連記事

火を見るよりも明らか

火を見るよりも明らか

ひをみるよりもあきらか 極めて明白で疑う余地のないこと。 燃えている火よりもはっきりみえるという意か …

地位は人を作る

地位は人を作る

ちいはひとをつくる その地位に就けば、自然にその地位にふさわしい 人格が備わるようになる、ということ …

一年の計は元旦にあり

一年の計は元旦にあり

いちねんのけいはがんたんにあり 一年の計画は年の初めの元旦に立てよということ。 物事は計画を立てて実 …

採用情報  お問い合わせ