ことわざ

投稿日:2020年10月16日

人事を尽くして天命を待つ

じんじをつくしててんめいをまつ

人間ができる限りのことをし、
あとは静かに天命にまかせること。
事の成否は人知を超えたことであり、
結果がどう出ても悔いはないという心境のたとえ。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー ことわざ

関連記事

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造ら…

てんはひとのうえにひとをつくらず、ひとのしたにひとをつくらず 人間は生まれたときからすべて平等で、 …

若い時の苦労は買うてもせよ

若い時の苦労は買うてもせよ

わかいときのくろうはこうてもせよ 若いうちにする苦労は、将来必ず役に立つから、 進んで経験するのがよ …

一年の計は元旦にあり

一年の計は元旦にあり

いちねんのけいはがんたんにあり 一年の計画は年の初めの元旦に立てよということ。 物事は計画を立てて実 …

採用情報  お問い合わせ