ことわざ

投稿日:2020年9月4日

背に腹はかえられぬ

せにはらはかえられぬ

大事のためには、小事を犠牲にするのもやむを
得ないというたとえ。
背中を大事な内蔵の入っている腹の代わりには
できない意から。

株式会社北陸通商
〒931-8321 富山県富山市犬島2丁目2-7
TEL:076-438-6021
FAX:076-438-6022

この記事を書いた人昭和43年12月22日生 (冬

カテゴリー ことわざ

関連記事

御神酒上がらぬ神はない

御神酒上がらぬ神はない

おみきあがらぬかみはない 神様も酒を飲むのだから、 自分も酒を飲むのだということ。 酒飲みの自己弁護 …

和を以て貴しとなす

和を以て貴しとなす

[ わをもってとうとしとなす ] 人々がお互いに仲良くやっていくことがもっとも大切なことである。 何 …

犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ

犬は三日飼えば三年恩を忘れぬ

いぬはみっかかえばさんねんおんをわすれぬ 人間は恩知らずであってはならないという戒め。 犬は三日間飼 …

採用情報  お問い合わせ